スタディサプリEnglish TOEIC対策コース(パーソナルコーチプラン含む) スタディサプリEnglish ビジネス英語 スタディサプリEnglish 新日常英会話 スタディサプリ中学生講座(個別指導コース含む) スタディサプリ小学生講座 スタディサプリ高校生・大学受験生講座(合格特訓コース・特別講習含む)

スタディサプリが社会人・大人の学び直しにおすすめな理由

スタディサプリのお得な情報

スタディサプリでは1・2週間の無料体験や、数万円のキャッシュバックなど様々なキャンペーンや入会特典が用意されています。 詳しくは以下をご覧ください。

こちらもCHECK

スタディサプリのキャンペーンコード【最新2022年8月】

続きを見る

編集部

小学生・中学生・高校生・大学受験生や、社会人を含む英語学習者とった幅広い層に長年の指導経歴がある塾・予備校講師・学校教師などによって結成された編集部です

この記事では社会人や大人になってから学び直したい際になぜスタディサプリがおすすめなのか、具体的にどのような講座がおススメか、料金はいくらかなど、皆さんが気になることについてまとめています。

以下の目次から特定の章に移動することができます。

目次

スタディサプリとは

スタディサプリとは、リクルート社が提供しているオンラインでの学習サービスです。

実力派講師陣による4万本以上の講義動画を、スマホやタブレット、PCで視聴することができます。

月額2,178円で講義動画が見放題のリーズナブルな料金設定が、最大の特徴といえるでしょう。

講座の種類はつぎのとおりです(各講座内容の詳細については別記事で紹介します)。

  • 小学講座(小学生向け)
  • 中学講座(中学生向け)
  • 高校講座(高校生向け)
  • 大学受験講座(大学受験生向け)
  • ENGLISH(社会人向け)

本記事では、スタディサプリが社会人・大人の学び直しにおすすめな理由についてくわしく解説していきます。

こちらもCHECK

【塾講師がレビュー】スタディサプリ小学講座の評判・口コミは?英語も学べる?

続きを見る

こちらもCHECK

【塾講師がレビュー】スタディサプリ中学生講座の評判・口コミは?効果的な使い方は?

続きを見る

こちらもCHECK

スタディサプリ高校生・大学受験生講座の評判・口コミ・特徴【入会前必見】

続きを見る

こちらもCHECK

スタディサプリEnglish TOEICコースの評判・口コミや効果は?

続きを見る

こちらもCHECK

スタディサプリEnglish TOEICコース パーソナルコーチプランの評判・口コミや効果は?

続きを見る

こちらもCHECK

スタディサプリEnglish ビジネス英語コースの評判・口コミや効果は?【利用者がレビュー】

続きを見る

こちらもCHECK

スタディサプリEnglish 新日常英会話コースの評判・口コミや効果は?【利用者がレビュー】

続きを見る

スタディサプリは学生ではない社会人や大人でも利用できる

スタディサプリは、小学生・中学生・高校生・大学受験生向けのオンライン学習サービスですが、学生だけの利用に限定されているわけではありません。

企業に勤める社会人から専業主婦まで、学びたい人なら誰でも登録ができます

スタディサプリが学び直しにおすすめな理由

スタディサプリが学び直しにおすすめな理由は、つぎの3点です。

  • 料金は月額2178円で、小学校・中学校・高校で学ぶ内容や、英検対策、簿記検定対策、公務員試験対策など4万本の映像授業を受け放題
  • 1授業は約5分程度であり、スマホだけで勉強できるから、自分が好きな時に好きな場所で学ぶことができる
  • 講師は学校の先生以上に興味関心を引き付けるプロだから、楽しみながら学べる

順番に説明していきましょう。

料金は月額2178円で、小学校・中学校・高校で学ぶ内容や、英検対策、簿記検定対策、公務員試験対策など4万本の映像授業を受け放題

社会人になってから仕事で必要に迫られ、中学や高校の勉強を学び直したい人もいるでしょう。

スタディサプリにはさらに「資格試験対策講座」という授業があり、英検対策、簿記検定対策、公務員試験対策なども受講できます。

大人でも月額2,178円で4万本の映像授業を受けることができるのが、スタディサプリの強みです。

講義内容が幅広く網羅されているため、必ず自分が学びたいテーマを見つけることができるでしょう。

こちらもCHECK

スタディサプリ英検対策講座のレビュー・評判・口コミ【二級・準二級・三級の対策可能】

続きを見る

1授業は約5分程度であり、スマホだけで勉強できるから、自分が好きな時に好きな場所で学ぶことができる

大人は仕事をしている時間が長いため、勉強する時間を確保するのに苦労します。

スタディサプリは1授業約5分程度なので、通勤時間や昼休みなどの隙間時間を有効活用して学ぶことができます。

スマホやタブレットさえあれば学習できるので、他の道具を準備する必要もありません。

好きな時に好きな場所で学ぶことができるので、勉強も続けやすくなるでしょう。

講師は学校の先生以上に興味関心を引き付けるプロだから、楽しみながら学べる

スタディサプリの授業を担当する講師は、塾や予備校の中でもトップクラスのプロ講師です。

テレビのコマーシャルなどでよく目にすることもあるでしょう。

プロ講師の授業の特徴は、なんといってもテンポの良さです。

テンポの良い授業に興味関心が引き付けられるため、自然と楽しみながら学ぶことができます。

講師の質によって授業内容の理解度が大きく変わるといっても過言ではありません。

一度授業を聴いてみれば、学校の先生との違いを実感できるでしょう。

こちらもCHECK

【詳しすぎ!】スタディサプリの講師・先生全員の評判や学歴などを紹介

続きを見る

スタディサプリをおすすめできる人

スタディサプリをおすすめできる人は、つぎのような人です。

  • 学び直しの明確な理由がある人(例:仕事で英語を基礎から学び直す必要がある)
  • 1つの教科や科目に縛られず様々な内容を学び直したい人
  • なるべく安い料金で学び直したい人

順番に説明していきましょう。

学び直しの明確な理由がある人(例:仕事で英語を基礎から学び直す必要がある)

社会人になって仕事を始めてみて、英語を勉強する必要性に迫られる人もいるのではないでしょうか。

たとえば、海外の事業所とのメールのやりとりであったり、英文の財務諸表を読まなければいけなかったりなど…。

仕事で英語を使うためには、中学の英文法から基礎をしっかり学び直さないといけないかもしれません。

英語を学び直す明確な理由があれば、スタディサプリはおすすめのツールとなるでしょう。

1つの教科や科目に縛られず様々な内容を学び直したい人

大人になってからの勉強は、仕事で使うだけではありません。

むしろ幅広い教養を身につけたいと思う人もいるのではないでしょうか。

歴史に興味を持ち始めて日本史を学び直したり、旅行がきっかけで地理を学び直したり…。

学生時代は興味がなかったのに、大人になってから色々な分野について知ることが楽しいと思えることはよくあります。

スタディサプリでは、1つの教科や科目に縛られず多様な分野を学び直すことができます。

なるべく安い料金で学び直したい人

くりかえしになりますが、スタディサプリの最大の特徴は、圧倒的に安い料金で学習できることです。

月額2,178円なら、1冊の参考書と同程度の値段といえるでしょう。

参考書は文字だけの情報ですが、スタディサプリでは講義を受けられるため、圧倒的にコストパフォーマンスが高いです。

社会人にとっての学び直しは、費用面も大きな要素になります。

こちらもCHECK

スタディサプリの料金は?支払方法は?割引を適用する方法も紹介

続きを見る

スタディサプリをおすすめできない人

スタディサプリをおすすめできない人は、つぎのような人です。

  • スマホを触るとついついSNSなど勉強以外のことをしてしまう人(そんな人は紙の本での勉強がおすすめ)
  • お金をいっさい払いたくない人(そんな人はYouTubeでの勉強がおすすめ)

順番に説明していきましょう。

スマホを触るとついついSNSなど勉強以外のことをしてしまう人(そんな人は紙の本での勉強がおすすめ)

勉強というものは、ある意味自分との戦いです。

課題があるわけでもなく、勉強しないからといって誰かに怒られるわけではありません。

スマホを触るといつものようについSNSなどを見てしまう人もいるのではないでしょうか。

そんな人は紙の本で勉強する方が合っているでしょう。

やり方は人それぞれであり、一番大事なのは勉強を継続することです。

お金をいっさい払いたくない人(そんな人はYouTubeでの勉強がおすすめ)

社会人が学び直しをするのにもっとも重視することは、費用と時間です。

「YouTubeなら無料だし、スタディサプリを使ってわざわざお金を払う必要なんかない…」

そんな風に思う人もいるのではないでしょうか。

たしかにYouTubeなら勉強に関するありとあらゆる動画があります。

それで勉強の目的が果たせるのであれば、YouTubeでも良いでしょう。

スタディサプリで学び直しをした人の感想・口コミを複数紹介(Twitter)

引用:Twitter

授業のクオリティの高さが好評のようです。

面白くて楽しい授業なら、高校時代に嫌いだった科目が大人になって好きになることで、学び直しの理解度もより深まるでしょう。

引用:Twitter

中途半端な書籍を読むより、高校の教科書を学び直すことの方がよいことを伝えています。

安さや通勤時間で聞けることの便利さも、大きなメリットのようです。

引用:Twitter

佐藤優さんが勧めている「学び直し」のためにスタディサプリを実践した人の感想です。

非常に好評であるということが感じ取れます。

学び直しにおすすめの講座例

ここでは、学びなおしにおすすめの講座を4つご紹介します。

  • 英会話や、TOEIC対策の基礎力向上を目指すのであれば、当然、英語講座がおすすめ
  • 教養を身に着けたいのであれば、歴史講座や倫理講座がおすすめ
  • ロジカルシンキングやライティング力を身に着けたいのであれば、小論文講座がおすすめ
  • 社会で生き残る知恵・思考力を身に着けたいのであれば、よのなか科がおすすめ

順番に説明していきましょう。

英会話や、TOEIC対策の基礎力向上を目指すのであれば、当然、英語講座がおすすめ

大人になってから「英語ができるようになりたい」「英語を学び直したいけど何からすればいいのかわからない」などと思っている人も多いのではないでしょうか。

仕事で必要に迫られて、英会話やTOEICを勉強し始める人もいるでしょう。

英語を学び直すのに最初にしなければいけないことは、基礎の習得です。

「英語講座」ならば、英会話やTOEIC対策などのコースが基礎内容から用意されており、自身のレベルに合わせて学習できます。

教養を身に着けたいのであれば、歴史講座や倫理講座がおすすめ

「人生の幅を広げるために教養を身につけたい」

大人になってからこのように思う人もいるでしょう。

社会で活躍している大人は間違いなく教養が備わっています。

歴史や倫理を学び直すことは、人生をより豊かにしてくれるのではないでしょうか。

「歴史講座」や「倫理講座」で学び直すことによって、新たな気づきが得られます。

普段の日常生活がより味わい深くなるでしょう。

ロジカルシンキングやライティング力を身に着けたいのであれば、小論文講座がおすすめ

社会人になると毎日多くの仕事を片付けなければなりません。

仕事は色々なことが複雑に絡み合って、課題を解決したり人を説得したりする必要が出てきます。

そのような場面で求められる「ロジカルシンキング」や「ライティング力」は社会人に不可欠なスキルでしょう。

「小論文講座」では、「結論を明確にすること」や「論理的に構成すること」などを学べるので、まさに上のようなスキルを身に着けるのにおすすめです。

社会で生き残る知恵・思考力を身に着けたいのであれば、よのなか科がおすすめ

「よのなか科」は正解が一つではないテーマの謎に挑む思考訓練法です。

学生までは、常に正解のある世界に生きてきました。

社会に出れば、正解のない世界で生きるようになるのはご存知でしょう。

少子高齢化やAIの進歩など、今ある世の中が10年後も20年後も同じように続くことはありえません。

これからの社会でどのように生きていくかは、まさに正解などはなく知恵や思考力が求められます。

「よのなか科」ではこのようなテーマを扱う講座なのでおすすめです。

スタディサプリの入会方法

スタディサプリの入会方法については以下の記事で詳しく説明しておりますので、こちらをご覧ください

こちらもCHECK

スタディサプリの無料体験(トライアルコース)申し込み・入会と退会・解約の方法

続きを見る

スタディサプリに関するよくある質問

ニーズに合わなかった場合はいつでも退会・解約できる?

スタディサプリはいつでも退会・解約できます。

「TOEICの目標点を突破できた」など、利用する目的がなくなった場合は退会・解約を行います。

なお、退会・解約ではなく「利用停止」を選択することもできます。

利用停止とは、一時的に利用を停止するもので再開する予定がある場合に使います。

利用停止期間中は、料金は請求されません。

こちらもCHECK

スタディサプリの退会・返金請求の方法【できない場合とタイミングに注意】

続きを見る

こちらもCHECK

スタディサプリを損せずお得に再開する方法

続きを見る

子供と併用することもできる?

スタディサプリを子供と併用することは「物理的」にはできてしまいます。

ひとつのアカウントで親子別々の端末で利用することは可能です。

しかし、この方法は規約違反になります。

利用規約には「第三者にユーザーアカウントを譲渡・貸与するのは禁止」と明記されているので確認してみましょう。

もし利用規約に違反をした場合は、アカウントの停止及び抹消となってしまいます。

スタディサプリは時間と場所に縛られずに勉強ができるように複数端末で利用ができますが、親子で利用するのは禁止されているので注意しましょう。

こちらもCHECK

no image
スタディサプリは1アカウントを複数端末で利用可能?兄弟での共有・同時ログイン?犯罪?

続きを見る

スタディサプリのお得なキャンペーン・入会特典情報(無料体験やキャッシュバックなど)

スタディサプリではキャンペーンや入会特典を適用することでより安い価格で入会することができます。

具体的なキャンペーンや入会特典の情報は下記の通りです。

スタディサプリ小学生講座では以下のキャンペーン・入会特典が用意されています。

  • 有料会員と同じサービスを2週間無料で体験できる

無料体験に申し込んだり、キャンペーン・入会特典を適用するには下記のリンクから公式HPへ遷移し、画面に表示されたコードを申し込み画面に入力してください。


スタディサプリ中学生講座では以下のキャンペーン・入会特典が用意されています。

月額2178円のベーシックコースでは

  • 有料会員と同じサービスを2週間無料で体験できる

月額10780円の個別指導コースでは、

  • 有料会員と同じサービスを2週間無料で体験できる

両コースとも、無料体験に申し込んだり、キャンペーン・入会特典を適用するには下記のリンクから公式HPへ遷移し、画面の指示に従って申し込むだけです!
(現時点ではキャンペーンコードは配布されていません。このキャンペーン・入会特典ではコードが不要です)



スタディサプリ高校生・大学受験生講座では以下のキャンペーン・入会特典が用意されています。

月額2178円のベーシックコースでは

  • 有料会員と同じサービスを2週間無料で体験できる

月額10780円の合格特訓コースでは、

  • 有料会員と同じサービスを2週間無料で体験できる
  • 体験者は無料でスタートキット(スタディサプリ利用者の合格体験記など)をもらえる

両コースとも、無料体験に申し込んだり、キャンペーン・入会特典を適用するには下記のリンクから公式HPへ遷移し、画面の指示に従って申し込むだけです!
(現時点ではキャンペーンコードは配布されていません。このキャンペーン・入会特典ではコードが不要です)

スタディサプリEnglish TOEIC対策コースでは有料会員と同じサービスを1週間無料で体験できます。

さらに2022年8月1日~2022年9月12日17:59において12か月パックの料金が月当たり2728円から2480円になるキャンペーンが用意されています。

無料体験やキャンペーンに申し込むには下記のリンクから公式HPへ遷移し、画面の指示に従って申し込むだけです!
(現時点ではキャンペーンコードは配布されていません。無料体験にはコードは不要です)


スタディサプリEnglish TOEIC対策パーソナルコーチプランでは有料会員と同じサービスを1週間無料で体験できます。

さらに2022年8月1日~2022年9月12日17:59において最大9000円割引になるキャンペーンが用意されています。

無料体験やキャンペーンに申し込むには下記のリンクから公式HPへ遷移し、画面の指示に従って申し込むだけです!
(現時点ではキャンペーンコードは配布されていません。無料体験にはコードは不要です)

スタディサプリEnglish 新日常英会話(英会話セットプラン)では有料会員と同じサービスを1週間無料で体験できます。

さらに2022年8月1日~2022年9月12日17:59において6か月パックの料金が約3000円割引になるキャンペーンが用意されています。

無料体験やキャンペーンに申し込むには下記のリンクから公式HPへ遷移し、画面の指示に従って申し込むだけです!
(現時点ではキャンペーンコードは配布されていません。無料体験にはコードは不要です)


スタディサプリEnglish ビジネス英語コース(英会話セットプラン)では有料会員と同じサービスを1週間無料で体験できます。

さらに2022年8月1日~2022年9月12日17:59において6か月パックの料金が約3500円割引になるキャンペーンが用意されています。

無料体験やキャンペーンに申し込むには下記のリンクから公式HPへ遷移し、画面の指示に従って申し込むだけです!
(現時点ではキャンペーンコードは配布されていません。無料体験にはコードは不要です)


-スタディサプリEnglish TOEIC対策コース(パーソナルコーチプラン含む), スタディサプリEnglish ビジネス英語, スタディサプリEnglish 新日常英会話, スタディサプリ中学生講座(個別指導コース含む), スタディサプリ小学生講座, スタディサプリ高校生・大学受験生講座(合格特訓コース・特別講習含む)