スタディサプリ中学生講座(個別指導コース含む)

スタディサプリだけで高校受験対策できる?難関校への合格実績も紹介

スタディサプリのお得な情報

スタディサプリでは1・2週間の無料体験や、数万円のキャッシュバックなど様々なキャンペーンや入会特典が用意されています。 詳しくは以下をご覧ください。

こちらもCHECK

スタディサプリのキャンペーンコード【最新2022年8月】

続きを見る

編集部

小学生・中学生・高校生・大学受験生や、社会人を含む英語学習者とった幅広い層に長年の指導経歴がある塾・予備校講師・学校教師などによって結成された編集部です

この記事ではスタディサプリだけで高校受験対策できるか、高校に合格できるかなど、皆さんが気になることについてまとめています。

以下の目次から特定の章に移動することができます。

目次

スタディサプリだけで高校受験に合格できるか?

結論から言うと、スタディサプリだけで合格は”可能”です。

偏差値が約70のトップ公立高校といった難関高校にスタディサプリだけで合格している人もいます。

しかし、スタディサプリを使えばだれでも高校に合格できるかというと、そういうわけではありません。

お子さんの学力状況や、学習への意識(自主的か、そうでないか)、志望校が独自の入試形式か、などによってスタディサプリだけで問題ないか、もしくは塾との併用がおすすめかは変わってきます。

この記事では、お子さんの状況を踏まえて、スタディサプリだけでよいか、塾と併用すべきかが判断しやすいように、スタディサプリの特徴(メリット・デメリット)などを紹介していきますので、ぜひ参考にしてください

スタディサプリ中学講座の特徴

スタディサプリ中学講座の特徴としては、以下のように高校受験対策に適している点(メリット)と適しているとは言いがたい点(デメリット)があります。

高校受験対策に適している点(メリット)

  • 月額2178円で全授業が受け放題であり、紙のテキストを購入する以外の追加料金はなく家庭に優しい(電子版テキストは無料でダウンロード可能)
  • 講師は超一流のプロが集まっているため、分かりやすいのは当然で、さらに楽しみながら学習できる
  • 全学年の基礎から応用の授業が用意されているから、過去の学習内容の復習や、先取りの学習もでき、自身の学力に適した学習ができる
  • 学校の教科書に対応した授業になっているため、復習・予習といった補習や、定期試験対策にも適している(=内申点の向上に適している)
  • 都道府県別の高校受験対策講座用意されており、5教科すべて過去5年の過去問と解説動画も用意されている
  • 受験で加算要素になる英検についても対策講座がある

高校受験対策に適しているとは言いがたい点(デメリット)

  • ベーシックコースでは質問が出来ず、学習計画も自分で立てる必要がある
  • スマホやタブレット、パソコンでの勉強だと、ゲームやSNSの誘惑に駆られやすい
  • 自習室といった集中できる環境は家庭で用意する必要がある
  • 都道府県の入試ではなく、高校独自の入試には対応していない

順番に詳細を説明していきましょう。

高校受験対策に適している点(メリット)

月額2178円で全授業が受け放題であり、紙のテキストを購入する以外の追加料金はなく家庭に優しい(電子版テキストは無料でダウンロード可能)

一般的な塾に通う場合、月額料金は2~3万円以上かかり、加えて入会金や教材費などの初期費用も発生します。

集団指導や個別指導など塾の形態によっても費用は変わってくるでしょう。

自宅の近くに塾がない場合は、さらに交通費も発生するかもしれません。

スタディサプリ中学講座は、月額2,178円と圧倒的に安い料金設定です。

月額2,178円で全授業が受け放題であり、紙のテキストを購入する以外の追加料金は発生しません。

さらに電子版テキストは無料でダウンロードすることができるなど、ひときわコストパフォーマンスに優れているといえるでしょう。

こちらもCHECK

スタディサプリのテキストの印刷方法(安く印刷する方法や安くテキストを買う方法も紹介)

続きを見る

講師は超一流のプロが集まっているため、分かりやすいのは当然で、さらに楽しみながら学習できる

勉強でつまずく生徒は、授業についていけなくなってしまいます。

先生の言っていることが理解できないまま、授業が先に進んでいってしまうのではないでしょうか。

スタディサプリの講師は、塾講師の中でも実績豊富な超一流のプロが集められています。

映像授業は、実力派講師陣によって何度も撮り直して作られた最高の内容となっているでしょう。

わかりやすく解説された授業を何度も見直すことができるので、自分で理解するまで学習できます。

プロの講師の授業は、画面の先にいる生徒を意識して行われているため、楽しみながら受講できるのでおすすめです。

こちらもCHECK

【詳しすぎ!】スタディサプリの講師・先生全員の評判や学歴などを紹介

続きを見る

全学年の基礎から応用の授業が用意されているから、過去の学習内容の復習や、先取りの学習もでき、自身の学力に適した学習ができる

苦手な科目や理解があやふやな単元などは、前の学年の内容でつまずいていることもあるでしょう。

特に英語や数学などは、わからないところがあればその後の内容も理解できなくなってしまいます。

スタディサプリ中学講座は、全学年の基礎から応用までの授業を視聴することができます。

前の学年までさかのぼって学習することで、苦手分野を克服できるでしょう。

反対に先取り学習もできるので、長期休み期間に先の単元を予習しておくことも可能です。

学校の教科書に対応した授業になっているため、復習・予習といった補習や、定期試験対策にも適している(=内申点の向上に適している)

スタディサプリの授業は、学校で使用している教科書に完全準拠しています。

学校の授業とスタディサプリの授業とがリンクしているため、復習・予習といった補習には最適です。

また、公立高校の入試は内申点が重要であるということはご存知でしょう。

スタディサプリ中学講座では、教科別の定期試験対策が用意されています。

そのため、日々の授業の復習・予習から内申点の向上まで見据えて学習することが可能です。

都道府県別の高校受験対策講座用意されており、5教科すべて過去5年の過去問と解説動画も用意されている

高校受験においては、過去問の分析と頻出問題の対策が必要不可欠です。

スタディサプリ中学講座では、47都道府県の入試傾向にあわせた対策講座が用意されています。

過去に出題された入試問題の解説講義を受けることができるので、効率的に頻出問題の対策をすることができます。

5教科すべて過去5年分の過去問と解説動画があるので、志望校合格へ向けてライバルに差をつけることができるでしょう。

受験で加算要素になる英検についても対策講座がある

高校受験では、英検を取得していると内申点で加算要素になることはご存知でしょう。

学校によっては英検取得者専用の受験枠もあり、一般受験よりも有利になる可能性があります。

スタディサプリでは、英検に特化した対策講座も用意されています。

現在、3級・準2級・2級の講座があり、中学講座に加入していれば追加料金は一切発生しません。

英検を取得することで内申点を有利にし、合格への近道を進められるでしょう。

こちらもCHECK

スタディサプリ英検対策講座のレビュー・評判・口コミ【二級・準二級・三級の対策可能】

続きを見る

高校受験対策に適しているとは言いがたい点(デメリット)

ベーシックコースでは質問が出来ず、学習計画も自分で立てる必要がある

塾に通っていれば、わからないことがあればいつでも先生に質問することができます。

スタディサプリ中学講座の「ベーシックコース」では、映像授業なので直接先生に質問することができません。

また、塾ではカリキュラムどおりに勉強することができますが、スタディサプリでは学習計画も自分で立てる必要があります。

このような不安を感じている人にとっては「個別指導コース」を利用するのがおすすめです。

個別指導コースは、ベーシックコースに加えてつぎのようなサービスがつきます。

  • 勉強スケジュールの作成
  • 理解度チェックテストの採点、指導
  • 担当コーチによる個別指導
  • 科目サポーターへの質問

個別指導コースの料金は月額10,780円で、学習塾に通うよりもお得です。

こちらもCHECK

スタディサプリ個別指導コースのレビュー【評判・口コミ・成績up効果】

続きを見る

スマホやタブレット、パソコンでの勉強だと、ゲームやSNSの誘惑に駆られやすい

中学生になればスマホを持っている人も多く、ゲームをしたり友達とSNSで連絡取り合ったりしてるでしょう。

気が付けば、ついつい時間が過ぎてしまってるということもあるのではないでしょうか。

でも日頃使い慣れたスマホだからこそ、勉強も気軽にスマホで始めることができます。

外出時や電車の中などの隙間時間を有効利用して、授業を視聴することもできるでしょう。

スマホでの勉強は「続けるのもやめるもの自分次第」といえます。

自習室といった集中できる環境は家庭で用意する必要がある

塾に通っていれば、自習室で集中して勉強することができます。

自習室には、勉強している仲間がそばにいるので自然と「自分も勉強しよう」という気持ちになるでしょう。

スタディサプリでの勉強は、映像授業のため強制力がありません。

いくら講義の内容が良いからといって、勉強しない子はしません。

いかにして集中できる環境を家庭で用意してあげるかがカギになるでしょう。

こちらもCHECK

スタディサプリは塾との併用がおすすめ?どちらかだけの方が良い?

続きを見る

都道府県の入試ではなく、高校独自の入試には対応していない

スタディサプリは、都道府県の入試には対応していますが、高校独自の入試には対応していません。

難関校などの入試には、別の方法で対策する必要があります。

ただし、難関校合格者の中にはスタディサプリを利用していた人も数多くいます。

そのような合格者のスタディサプリ利用法は、基礎固めであったり時間の有効活用であったりとさまざまです。

利用する人がそれぞれ受験勉強の工夫を凝らして、スタディサプリを有効に活用しているのでしょう。

スタディサプリ中学講座における高校受験関連の評判・口コミ

良い評判・口コミ

引用:Twitter

塾に行かずにスタディサプリだけで偏差値65の高校に合格した人の口コミです。

この生徒にとってはスタディサプリが合っていたので、高校入学後も継続しているのでしょう。

引用:Twitter

社会の有名講師の授業を受けたことで得意科目になった人の口コミです。

この生徒も高校でも継続するようです。

引用:Twitter

塾に通わずにスタディサプリだけで第一志望に合格した人の口コミです。

料金が安いこともアピールしています。

微妙な評判・口コミ

引用:Twitter

中学校の全ての学習をスタディサプリだけで補うのは難しいという口コミです。

できる子とそうでない子とでは効果の違いがあることを伝えています。

引用:Twitter

講義内容が変わってしまったあとで、以前の方がよかったという口コミです。

動画1本につき5分という時間は微妙であるという感想も持っているようです。

引用:Twitter

スタディサプリだけで大丈夫というのは、生徒一人ひとりによって違うということの口コミです。

まさにそのとおりで、生徒にとってよりよい勉強方法を考えていくべきことでしょう。

スタディサプリを用いた効果的な学習方法

スタディサプリを使った効率的な勉強法について、下記ページで具体的に紹介しておりますので、ぜひご覧ください

こちらもCHECK

【塾講師がレビュー】スタディサプリ中学生講座の評判・口コミは?効果的な使い方は?

続きを見る

こちらもCHECK

スタディサプリの効果的な勉強法・使い方・やり方【小/中/高校生】

続きを見る

スタディサプリのお得なキャンペーン・入会特典情報(無料体験やキャッシュバックなど)

スタディサプリではキャンペーンや入会特典を適用することでより安い価格で入会することができます。

具体的なキャンペーンや入会特典の情報は下記の通りです。

スタディサプリ中学生講座では以下のキャンペーン・入会特典が用意されています。

月額2178円のベーシックコースでは

  • 有料会員と同じサービスを2週間無料で体験できる

月額10780円の個別指導コースでは、

  • 有料会員と同じサービスを2週間無料で体験できる

両コースとも、無料体験に申し込んだり、キャンペーン・入会特典を適用するには下記のリンクから公式HPへ遷移し、画面の指示に従って申し込むだけです!
(現時点ではキャンペーンコードは配布されていません。このキャンペーン・入会特典ではコードが不要です)



-スタディサプリ中学生講座(個別指導コース含む)